先日、池袋東京芸術劇場で行われた日伊国交150周年記念オペラ・ガラコンサートを観てきました。

様々な音楽ジャンルの中で、オペラを通して、日本とイタリアが繋がっているということ、また、多くの方に感動を与えるということ、フィナーレは、拍手喝采で、とても盛大かつ、素敵なコンサートでした。

国際交流というのは、音楽も大事なひと役ということを実感しました。