食欲の秋の到来ですね。
皆様、グルメのご予定は建てましたでしょうか?

ここ銀座は日本でも最高峰の美食の街、老舗の名店から最新グルメまでなんでもあります。
近日メディアで取り上げられるコリドー街や、銀座シックスなど話題のスポットもたくさんあります。
そして、私たちが日常よく食べるものの発祥の地でもあるのです。

銀座・並木通り5丁目の『三笠会館』がおいしいというお話耳にしたことありませんか?
なんとこの唐揚げ、昭和7年に三笠会館で出されたのが発祥なんですって。

また、イクラやウニのお寿司でおなじみの軍艦巻も銀座・『久兵衛』で昭和16年に生まれました。
これはお客の無理難題に出したものなんだそうです!

そして、小さな子供にも大人気のあんぱんは明治7に年銀座『木村屋』で考案され
明治天皇のお花見の席で献上され、皇室御用達になりました。

銀座で生まれた国民食はまだまだあります!
これからも銀座でどんどん新たな国民食が生まれて未来の食文化が作られていきますように!