日本舞踊教室では

初めての方に歩き方から指導します。

着物を着て帯を締めて足袋をはく、、それだけで慣れないことでいっぱいで、苦しかったりどんどん着崩れてしまったり
というお悩みを解消するのが
日舞の基本動作・歩くなのです。

しかし、この何気ない歩くという動きも一筋縄にはいきません。
普段洋装にハイヒールやスニーカーの私たちには気を付けないと大変難しいのです。
歩くということに意識を集中することなんてあまり普段はありませんが、
この歩く動きがいつも使ってない筋肉を動かすので、お教室に通い始めてシェイプアップされた方も多数報告があります!!

歩き方にも種類があり、まっすぐ歩く、右回り左回り、おすべり
など日本舞踊の中に出てくる基本動作をお稽古します。

これはどんな踊りでも必ず出てくる基本の重要な動きなのです。

普段の生活でも姿勢や歩き方に気を付けていきたいですね。