和文化発信・コミュニティー
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 食文化

食文化

ステージの登場する各国の、食べ物や、食べ物にまつわる話の紹介。

タイのお米事情|ライスロード

タイはお米の輸出国 生産量、第6位のタイは以前は世界第一位の米の輸出国でした。主な米の産地は国中央部と東北部で、約100種類のお米が栽培されています。栽培されているお米の9割は細長くパサパサとしたインディカ種。 タイ米の …

秋の味覚 しいたけ

野菜の価格が高騰していますが、 今日は秋の味覚をご紹介します。 秋田県産の生しいたけです! 上の画像では判りづらいですが、 なんといっても圧倒のサイズです。 ボールペンと比較してもこの大きさです。 肉厚でおいしそうですね …

バングラディッシュのお米事情|ライスロード

世界のライスロードをたどってみようと、ボチボチ更新しております。 今回は、バングラディッシュのお米の紹介です。 バングラディッシュはお米を世界一食べる国 バングラディッシュのお米の生産量は世界第4位の3450万トン。 そ …

大根

もう、大根が干してある!と思いきや、 ちりめんのぬいぐるみでした! 可愛いですね、サイズも原寸大です。

秋と言えば、、、

秋といえば、味覚の秋、紅葉の秋、過ごしやすい季節になりましたね。 皆さんはいかがお過ごしですか? こちらの商品は神楽坂の、和菓子の名店で見つけた、ハロウィン限定のお菓子と、鮎の天ぷら最中。 神楽坂には他にも秋限定の味覚が …

インドネシアのお米事情|ライスロード

お米の道をたどるライスロード、今回はインドネシアのお米についてです。 インドネシアのお米事情 インドネシアのお米事情は古く、5000年~6000年から。一番古いジャワ島では、今も日本と同じ様な棚田で稲作が行われています。 …

ベトナムのお米事情とご飯もの|ライスロード

ベトナムは、世界で5番目の生産量 ベトナムのお米の生産量、消費量共に世界で第5位。米国と同じようにお米の輸出国です。お米の種類はインディカ米。タイ米と同じ細長い米で、粘り気が少なくパラパラしています。 栽培方法は30年前 …

うまかっちゃん

九州地区でお馴染みのうまかっちゃん 最近は全国区で発売されています こちらは火の国熊本バージョン まろやかで、とても美味しいですよ!

中国のお米事情|ライスロード

世界一の米の生産量と消費量を誇る中国 中国は、米の消費量が世界一。米の消費量も世界一で世界中のお米の約30%を生産しています。 現在の栽培地は、遼寧省、吉林省、黒竜江省(かつての満州周辺)で盛んに栽培されています。 中国 …

沖縄野菜 ゴーヤ

ゴーヤは有名な沖縄野菜ですね、 最近ではグリーンカーテンとして利用されたりすっかり知名度を上げました! はじめてこの野菜にお目にかかったとき このいぼいぼのフォルムに衝撃でした ゴーヤにはビタミンCがたっぷり含まれていて …

インドでのお米事情|ライスロード

インドでのお米事情|ライスロード 稲作は水田ですが、インドでも日本と同じ様に稲を植えます。 (引用:wikipedia) ご存知のように、インドで栽培されているお米は主に、細長い品種のインディカ種と呼ばれるお米です。イン …

お米はどこから来たか?|ライスロード

お米はどこから来たか?|ライスロード お米が歴史上に登場するのは、一番古いお米の記述は、紀元前12~13世紀で、インドの古典「リグ・ヴェーダ」の中にイネの名前が出てきます。 最初はアワやヒエなどを植えて育てていたのですが …

インスタントラーメン

韓国のインスタントラーメンいただきました よく、日本で見かける 辛ラーメンのライバル会社のもだそう。 日本にはまだ進出していないようです。 日本のインスタントラーメンとの違いは 水から沸騰させる前にかやくをいれるところで …

多国間お米の話|ライスロード|ごはんの国の人だから

多国間お米の話「ライスロード」   水曜日更新のブログの担当です。水曜日の内容は、「お米の話」。   というのも実は、12月2日の「歌踊り.net」のイベントで登場するアジアの国には、一つ共通点があるのです。 現在決まっ …

PAGETOP
Copyright © 歌踊り.net All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.